million-dollar’s dream blog

ひとりごと 更新頻度週2回程度 / 他のブログもあります⇒バナーからどうぞ。



天照備忘録天照ばる~ん

【zenfone 4 max殻割】本当にスマホのバッテリーの消耗が原因なのか

wing7kanzuki.hatenablog.com

wing7kanzuki.hatenablog.com

熱暴走が気になったので、分解して見ました。

去年はこんなことなかったので。

巷では2年使えばバッテリーの消耗が原因だよと片づけます。

本当なのか。

本当に?

そうした方が無難だから、そうだと決めつけていないだろうか。

なぜそう思うのか。

昔買ったau TORQUE G01 KYY24。

5年経つスマホだが、電池の消耗は確かにある。

しかし、元気だからだ。

別段問題ない。

私は変人である。

現場に答えはあるということで、分解することにした。

f:id:wing7kanzuki:20200605210941j:plain

zenfone 4 max分解

まず気になったのは構造。

この構造だと、経年劣化や落下による衝撃で、中の密着が緩む。

緩むとどうなるか。

新品だとほぼ圧着しているので大丈夫だろうが、様々な理由で、空気の層ができるだろう。

空気の層は熱の移動を阻む。

熱暴走だ。

f:id:wing7kanzuki:20200605210835j:plain

zenfone 4 max分解

次に気になったのは、圧着部分。

PS3のコントローラーによくある症状だったが、圧着が緩むと誤作動を起こす。

このゼンフォン4もクッション部分や黒のシート、つまり圧着が必要とするところが多々ある。

バッテリーの供給部分も然り。

自動車を思い出してほしい。

キレイに見えても、ゴム部分はどうしても劣化し、何もしなければ、オイルが漏れるものだ。

 

結論で、この夏いろいろ不具合があったゼンフォン4。

メンテナンスということで、バッテリーの付け直しと、アルミテープとゴムテープで、なんとか通常に戻った。

電池の消耗は仕方ないが、あと2年は持つだろう。

 

スマホが真っ黒で、電源が点滅した際は、以下の手順を試してほしい。

ひょっとしたらまだ持ってくれるかもかもしれない。

  1. 電源消して放置(熱暴走)
  2. バッテリーの付け直し
  3. 不具合あれば分解と圧着部分確認
  4. へたれていそうならば、補強する

 

最後に注意点で、分解時は絶対キズが付きます。

プラスチックカードやギターピックでいけるよ…という情報は少し間違いです。

最初の隙間を作る一撃は大抵キズ付きます。

プロフェッショナルや専用工具を持っている人は別です。

使えれば取り合えず良いという人は、喜んで?キズつけて?、分解しましょう。

 

About me!(Amaterasu All) Intra-site link(サイト内リンク)
休憩所/天照備忘録

実体験に基づいて、
主に古物商や自営業に関わる事を記事にしています。

他、ガジェット系やスマホ関連も時々書いています。

記事一覧

記事一覧。

動画共有サイト/天照novel

ユーチューブ関連の動画主に紹介しています。

また、今話題の商品なども紹介。

日記/million-dollar’s dream blog

ちょっとしたことを書き留めています。

ヤフオク/あまてらす

Yahoo!オークション内、あまてらす専用ブース。

副業のすべて

副業、月商10万までの道のり。

BASE/あまてらす

BASE内、古物商あまてらすショップ。

自営業(古物商)のすべて

“古物商”あまてらすのすべて。


共通連絡先メールアドレス:xoxvtaka777-openpost@yahoo.co.jp